セミナー情報

10月からの医ケアに関するシンポジウムや研究会などご案内

 10月も後半になりましたね。
10月以降の医療的ケアに関するシンポジウムや研究会などの開催案内をお伝えいたします。

*10/20 高齢者・障がい者分野における新型コロナウイルスに関する連続学習会
 「第1回ウィズコロナ時代の障害福祉サービスの現場で
  起きている課題 〜障がい者の権利擁護の視点から〜」
  日本弁護士連合会 (オンライン開催)
  ・開催案内&参加申し込みなど

*10/21〜2020年末(予定) 福祉機器Web2020 

*10/25(日)・11/8(日)・12/13(日)
 小児在宅医療に関わるオンライン研修会開催します
 ・認定NPO法人うりずん
   重症障がい児者とその家族を支えます。

*10/31 ふわりんくるーじょん
  〜医療的ケア児者支援の行方
    「wihtコロナ」の暮らし〜
  医療的ケア児:新評価基準?って何よ!
  その人らしい暮らしは制度を超えて(ライブ開催)
  ・開催案内チラシ

*11/1 「令和2年度 あいち小児在宅医療実技講習会(名古屋市内)
  ・開催案内&参加申し込み(対象職種は医師および看護師)

*11/4〜6 第67回日本小児保健協会学術集会(Web開催)

*11/13  第1回医療的ケア児者の生涯学習を推進するフォーラム(東京都内)
  文部科学省 令和2年度
  学校卒業後における障害者の学びの支援に関する実践研究事業」
 ・一般財団法人福祉教育支援協会
  重度障害者・生涯学習ネットワーク

*11/15〜
  2020〜2021 重症児者・医ケア児対応スキルアップ
   全国研修-オンライン- 開催案内チラシなど
  ・全国重症児者デイサービス・ネットワーク
    重症児者のためのデイサービス 

**11/15〜16 障害者の生活と権利を守る
  全国集会・中央行動(インターネットなど)
  障害者の生活と権利を守る全国連絡協議会(障全協)

*11/18 働く「重度」障害者が変える社会
  「就労支援フォーラムNIPPON フクオカ」(福岡市内)
  ・詳細開催案内

*11/19〜20 東京都特別区職員研修
   障害者地域支援(関係職員のみ参加対象)

*11/21 じゅうしんきっず&ゆーす
   第1回「福祉機器用具展」(神戸市内)
 ・神戸市重度心身障害児(者)父母の会 

*11/23 介護保障を考える弁護士と障害者の会 全国ネット
  <<8周年シンポジウム<オンライン開催>>>

*11/25 第8回居宅支援に関する学習・意見交換会ZOOMミーティング
   きょうされん 居住支援 2020年10月08日
   >>特別報告:「高齢期を迎えた障害者と家族」
    -家族調査を通して浮かびあがる高齢期家族の実態-
     田中 智子先生(佛教大学准教授)
    などあり

*11/29 令和2年度秋田県医療的ケア児等支援者養成研修
   及び医療的ケア児等コーディネーター養成研修
   ・開催要領や参加申し込み 案内チラシ

*11/29 医ケアネット理事会(京都市内)

*京都府令和2年度
  医療的ケア児等コーディネーター養成研修等開催
 ・医療的ケア児等支援者養成研修:令和2年12月
 ・医療的ケア児等コーディネーター養成研修
   ((1)の研修課程に加え、演習)令和3年1月

*12/12 JD 40周年 オンライン集会/シンポジウム
  国際障害者年前夜からの40年をたどり未来を展望する集い
  ・日本障害者協議会(JD)

発達保障学校(オンライン含む)
 ・人間発達研究所

全国訪問教育研究会
 2020年度大会は、
 2021年2月20日(土)21日(日)沖縄県那覇市で開催予定
 
 ----------------------------------------

障がいのある子どもと家族の伴走者(ファン)
 えがおさんさん物語
  下川和洋/監修
  松尾陽子/阪口佐知子/岩永博大/鈴木健太/
  NPO法人えがおさんさん/編著 クリエイツかもがわ
   発行:2020年9月 定価:1,980円(本体価格1,800円)

障害の重い子どもの発達と生活
  細渕 富夫 (ほそぶち とみお)
  川口短期大学、全障研埼玉支部長
  定価1700円+税 2020.8.1 全障研出版部
 > 「みんなのねがい」連載(2019年4月号〜2020年3月号)「いのち・発達を保障するということ――障害の重い子どもたちから学ぶ」をもとに、重い障害のある子どもの指導にかかわる方の学びのテキストとして、大幅に加筆・再構成。

障害者問題研究 第48巻2号(通巻182号
  2020年8月25日発行 定価(2,500円+税)
  全障研出版部
 動向:医療的ケアをめぐる最近の政策動向
  下川 和洋
  (特定非営利活動法人地域ケアさぽーと研究所・理事)

☆小児リハビリテーション
  最新号:Vol.7 (2020年07月15日発売
 >(特集)重症心身障害と社会資源

重症心身障害児者の新たな療育活動を求めて
 その人らしく、輝く、人生の履歴のために
  飯野 順子 大瀧 ひとみ
  ジ アース 教育新社 2020年7月15日発売 

☆ドキュメンタリー映画<普通に生きる続編>
  普通に死ぬ〜いのちの自立〜公式サイト (予告編ダイジェスト版)
 *マザーバート
 ✨↑↑
 2020年10月25日(日)西宮市プレラホール にて
 (兵庫県西宮市高松町4番8号プレラにしのみや5F)
 ・1回目開場:14時00分/開映:14時30分/終演17時00分 
 ・2回目開場:18時00分/開映:18時30分/終演21時00分
  (定員各130名) ご予約方法は追ってお知らせいたします
  各回共 
   第一部:「普通に死ぬ?いのちの自立」上映会
   第二部:貞末麻哉子監督、西宮市社会福祉協議会・常務理事・清水明彦
    重度障害児保護者によるフリートーク
 *要予約:申込先 西宮市肢体不自由児者父母の会

☆私たちはふつうに老いることができない-高齢化する障害者家族-
  児玉 真美:著 大月書店:2020/05/22 本体1,800円+税
 > 障害者の親たちは老いによる心身の衰えを実感し我が子を支えることに限界を感じ始めている。親たちの実情と支援のあり方を考える。
  …などと伝えています。
 △コロナ禍で疲弊するケアラーの姿に見える障害者福祉の「家族依存」
  *(前編:児玉真美) 大月書店 note 2020/05/24
  *(後編:児玉真美) 大月書店 note 2020/05/29

殺す親 殺させられる親
  -重い障害のある人の親の立場で考える尊厳死・意思決定・地域移行-
  「生きるに値しない命」を地域と家庭の中に廃棄しては
  「親(家族)に殺させ」ようとする力動に静かに抗うために
   児玉真美【著】 生活書院 定価 2,300円+税  発売日 2019年8月23日

なければ創ればいい! 重症児デイからはじめよう!
  鈴木由夫/
  一社)全国重症児者デイサービス・ネットワーク/編著
  クリエイツかもがわ 発行 2020年2月
  定価 1,980円(本体価格1,800円)
 *全国重症児者デイサービス・ネットワーク
   重症児者のためのデイサービス

▽『たんの吸引等第三号研修(特定の者)テキスト
  ──たんの吸引、経管栄養注入の知識と技術』』

 販売案内チラシです。
  NPO法人 医療的ケアネット/編著
 高木憲司・下川和洋・江川文誠・三浦清邦
 北住映二・石井光子・二宮啓子・勝田仁美/執筆
  クリエイツかもがわ
  B5判・246頁フルカラー 本体2400円+税
  医ケアネット会員の皆さまなどには
  「特別価格」で販売しております。

……など事務局で把握しているものを掲載しました。
 皆さんが関わっておられる研究会などの情報が
 あれば 事務局までお教え願えれば幸いです。  
 皆で共有できれば幸いだと考えておりますので。
 ・掲載以外にも情報入り次第随時UP更新します。
 ・各催しのお問合せや参加申込などは、
  それぞれの主催者までお願いいたします。   
                (事務局:N)

画像は、”金木犀”
 (10月18日撮影:京都府八幡市内にて)

photo

(更新:2020/10/20)