イラスト

最新情報

2016/05/25 ☆京都府教育委員会特別支援教育課がH28年3月31日発行
  『京都府の特別支援教育 医療的ケアガイド』

 5/24付で同課HPにUPされ自由にご活用くださいと。
 *【京都府の特別支援教育 医療的ケアガイド】
  ・00_表紙.pdf
  ・01_はじめに.pdf
  ・02_目次.pdf
  ・03_吃堯Ν局
  ・04_様式
  ・05_基礎資料
  ・06_あとがき京都府の医療的ケア.pdf
  ・07京都府の医療的ケアを支えた人たち.pdf
  ・08_裏表紙.pdf
 …などが掲載されています。

2016/05/02 ☆文科省……
 ※平成27年度特別支援教育に関する調査の結果について
 *平成27年度特別支援学校等の医療的ケアに関する調査結果について(別紙3)(H27年5月1日現在)
 *平成26年度特別支援学校等の医療的ケアに関する調査結果について(別紙3)
  ・平成26年度特別支援学校等の医療的ケアに関する調査結果(H26年5月1日現在)
特別支援学校等における医療的ケアへの今後の対応について
   文科省初等中等教育局特別支援教育課 平成23年12月20日
特別支援学校における介護職員等によるたんの吸引等(特定の者対象)研修テキスト
   平成24年3月30日文部科学省初等中等教育局特別支援教育課
☆厚労省……
 平成26年度 喀痰吸引等研修(第3号研修)実態調査の結果について
  ※H27.5.18現在の集計結果によるもの。
喀痰吸引等(たんの吸引等)の制度について
  ・1 喀痰吸引等制度について
     喀痰吸引等制度の概要
     喀痰吸引等制度の実施状況(平成26年4月1日現在)
  ・2 法令について ・3 登録について
  ・4 研修について ・5 喀痰吸引等の提供について
  ・6 関連会議等
 ……などが掲載されています。
平成24年度 喀痰吸引等指導者講習事業(第三号研修指導者分)資料
 ・1 喀痰吸引等指導者マニュアル(第三号研修)
 ・2 喀痰吸引等研修テキスト(第三号研修)
 ・3 介護職員等による喀痰の吸引等の実施のための状態別・疾患別
   に配慮した研修テキスト(第三号研修(特定の者対象)
△厚労省 平成28年3月16日(水)開催 資料
 <在宅医療及び障害福祉サービスを必要とする障害児等の
   地域支援体制構築に係る医療・福祉担当者合同会議>

2016/04/29 ☆NPO法人医療的ケアネット<総会記念シンポジウム>
 *2016年 6月19日(日) 
 *キャンパスプラザ京都 4階 第3講義室
 *13:30〜16:50<13:00(開場)>
 *参加費 会員1000円 非会員1500円
    (シンポ申込時に入会されると会員扱いになります)
 ▽開催案内&参加申込書チラシ
  ・記念講演「障害者差別解消法」を考える
        -「戦争と障害者」ホロコーストの旅から-
    藤井 克徳さん(日本障害者協議会代表・きょうされん専務理事) 
    …TV出演や著書多数 
     現在月刊誌「みんなのねがい」4月号から連載中
    ”この国に生まれてよかった この時代に生きてよかった”
  ・第3号研修についての医ケアネットアンケート調査中間報告
   第3号研修普及のための全国組織についての提案
  ・討論:コーディネーター 杉本健朗(医ケアネット理事長)
  ・シンポジウム終了後
    NPO法人医療的ケアネット2016年度総会
  ・交流会(要予約)
 ……が開催されます。皆さまどうぞご参加お待ちしております。
  *申し込みは FAX 075−693−6605 か
         Eメール mcnet-info@mcnet.or.jp で
   事務局までお願いいたします。
   (締め切りは6/10、ただし定員になり次第締切ります)
 ※会員の皆さまには、シンポジウム開催案内チラシととに
  総会出欠ハガキ、会員更新と会費納入のお願い、会費振込用紙
  を4/28付でメール便で郵送させていただいております。
  ご確認・お返事をよろしくお願いいたします。

セミナー・学習会情報

(2016/05/28)

2016年5月からの医ケアに関するシンポジウムや研究会など

photo新緑の5月のスタートですね。
 さて、5月からの医療的ケアに関するシンポジウムや
研究会などの開催案内をお伝えします。

*4/ 1 「障害者差別解消法」施行
  ・内閣府:障害を理由とする差別の解消の推進

・5/15 重度障害支援ネットはりま第2回研修会(姫路市)

・6/3〜5 第58回小児神経学会学 ... 続きを読む >>

Q&A

セミナーで答えきれなかった質問への回答などを掲載しています。ブログ形式ですのでコメント投稿によるWeb上での討論も可能です。