イラスト

最新情報

2017/06/24 <WEB報道など>
☆医療的ケア、母の願い(上)学校に常勤看護師を
  神奈川新聞ニュース 2017/06/23
 > たんの吸引など医療的ケアを必要とする子どもが
  親の付き添いなく地域の小中学校に通えるようにと、
  川崎市宮前区の母親が、学校に常勤の看護師を配置
  するよう求めている。今月5日に請願書を市議会に
  提出した。娘のケアのため、小学校でほぼ一日待機
  する状況を改善したいと願う。ケアが必要でも地元
  で普通に学ばせたいという訴えだ。
  …などと伝えています。
 *医療的ケア、母の願い(下)仕事就ける後押しを
   神奈川新聞ニュース 2017/06/24
 …の連載などをワード版で整理掲載しました。

2017/06/19 <WEB報道など>
☆医療的ケア児 通所施設拡がる
  読売新聞 暮らし 2017年6月13日付
> たんの吸引や胃ろうなどが必要な医療的ケア児向けの通所施設づくりが進んできた。子どもの発達支援になる上、母親が日中、付っきりで介護する必要がなくなり、休息や就業の機会を与えられる。母親自ら施設を設立したり、施設が母親に働く場を提供したりと、様々な形で広がりつつある。
…などと伝えています。<紙面をPDFで>
*障害児預け先「なければ作る」 母親自らケア施設を開設
   朝日新聞デジタル 2017年6月21日
  > 障害児を育てる親が自ら、障害児を預かる施設を
   立ち上げるケースが相次いでいる。重症心身障害児や、
   日常的に医療的ケアが必要な「医療的ケア児」向けの
   施設は全国で大幅に不足。「なければつくればいい」
   という発想だが、行政にも対応を促す取り組みとなっ
   ている。
   …などと伝えています。ワード版で整理しました。

▽音十愛(おとめ)12歳 奇跡の笑顔
  高知新聞 好評連載中です
▽重症心身障害児の在宅ケア支援 京都に通所サービス事業所
  京都新聞 2017年06月12日

<前例がなければ作ればいい 青野浩美さん>
  京都新聞 今年1月から毎月第3月曜連載が終了
【1】周りの大きな支え 
  あほか!の一言 手術を決心(2017/01/16)  
【2】何にでも挑戦 
  歌っていけないわけじゃない(2017/02/20)   
【3】一つダメでも 
  三つ目で声が出た!(2017/03/21)  
【4】ありがとうの力 
  「当たり前」のありがたみを知った(2017/04/17) 
【5】はじめの一歩は知ることから 
  「障害」を自然に受け入れる子ども(2017/05/15)
【6】私のこれから 
  言語聴覚士になり、障害児のお手伝いを(2017/06/19) 

2017/06/06 ☆6/4(日)午後から京都市内で開催した
  NPO法人医療的ケアネット主催
  <総会・出版記念シンポジウム>
 医療的ケア児者の地域生活を支える「第3号研修」
  日本型パーソナル・アシスタント制度の創設を
 ご参加いただいた皆さまありがとうございました。
 △このシンポジウムで発行したブックレット
  会員の皆さまには会員動向アンケートとともに
  一冊贈呈いたします。(発送作業に入っております。)
  また購入したいという皆さまには特価で販売いたします。
   *1200円(税・送料込)で ブックレットチラシ
   ”医ケアネットHP、ML、杉本先生HPなどを見た”と
   一言添えて頂ければ特価販売いたします。

セミナー・学習会情報

(2017/06/14)

2017年6月からの医ケアに関するシンポジウムや研究会など

photo 初夏6月になりましたね。
さて6月からの医療的ケアに関するシンポジウムや
研究会などの開催案内をお伝えします。

2017年
* 6/ 4 医療的ケアネット主催
 <総会・出版記念シンポジウム&医ケアネット総会>
  京都市内 ハートピア京都 3階大会議室 (12:30受 ... 続きを読む >>

Q&A

セミナーで答えきれなかった質問への回答などを掲載しています。ブログ形式ですのでコメント投稿によるWeb上での討論も可能です。